· 

ベース教室を選ぶポイントは1つだけ。


ブログご覧いただきありがとうございます!坂本ベース教室講師の坂本拓です。この記事をご覧になっているということはベースレッスンに興味がある、もしくは実際に探している最中だという人がほとんどだと思います。

 

今から書く内容はベース教室のみならず全ての音楽教室、全ての習い事、レッスンに共通するものだと思います。この記事が何かの参考になれば幸いです。


■『人』で選ぶ。

 

さっそく結論から言いました。結局はこれ以上でもこれ以下でもないと思います。

 

・大手の教室か?個人の教室か?

・家から近い場所か?

・料金は他と比べて高いか?安いか?

・講師の経歴はどうか?

 

音楽教室に何を求めるかは人によって違います。どれも大切な要素です。特にお金と教室の場所は重要なポイントになると思います。大切な時間とお金を使うからこそ考えて欲しいのです。なんのためにレッスンに通うのか?その結果としてどうなりたいのか?

 

大手でも個人でも、経歴があっても無名でも、人気がある教室でもそうでなくても、あなたに合うかどうかで考えてください。具体的にはレッスンの進め方や講師との相性などです。ある程度の生徒さん人数がいる教室なら合う確率は確かに高いですし、信頼できると思います。ただ、『人気だから』という理由のみでは選ばないでください。結果的に合うならもちろん構いません。

 

・本当にあなたに合ったレッスンか?

・この人から教わりたい!と思える講師か?

 

そう思えるレッスンを選びましょう。それがあれば距離や値段は関係ありません。実際に僕の周りにもわざわざ関西から東京までレッスンを受けに行っている仲間もいました。

 

『先生に会いに行くのが楽しみ』

 

そんな風に思える講師と出会えれば最高です。どうせ習うなら好きな人に習いにいく方がいいし、上達スピードも違います。何より毎回のレッスンが楽しみになります。


■より良い音楽生活を。

 

世の中にはたくさんのベース教室があります。坂本ベース教室もその1つです。どこの教室が良くてどこがダメとか、是非坂本ベース教室へ!!!ではありません。選択肢の1つとして存在するだけです。もちろん僕は自分のレッスンに自信がありますし、多くの人に受けていただきたいとは思いますが、僕のレッスンが合わない人ももちろんいます。

 

僕がレッスンやワークショップなどを開催する理由としては皆様に『より良い音楽生活』を送っていただくためです。その助けになることはどんどんしていきたいと思います。この記事もその1つです。

 

体験レッスンを受けに行く、ライブを見に行く、セッションに参加する、SNSでどんなことを言っているのかチェックする。講師について事前に調べる方法はたくさんあります。恐ろしい時代になりました笑いいい講師との出会いであなたの音が生活はきっとより素晴らしいものになります。逆に失敗してしまうと挫折に繋がるかもしれません。音楽教室をお探しの皆様に良い出会いがありますことを願っています。