· 

『リズムで遊ぼう』セッション



5月18日(土)僕の主催のものとしては初めてのセッションを開催しました!


その名もずばり、

 

リズムで遊ぼうセッション

     です笑。

 

セッションってなんだか難しそう

自分には向いてなさそう

 

そう思っている方が結構いるんじゃないかと思います。

 

確かにレベルの高いセッションもあります。

いきなりそういった場所でのセッションに参加するのは難しいと思います。

 

セッションの1番本質的な部分というのはもっと単純でシンプルです。まずはその1番根っこの部分を体感してもらうことがこのセッションの大きな目的です!


■セッション=会話

 

セッションは会話と同じです。相手が話し掛けてくれたことに対して何かしら反応、返答する。それと同じことを楽器を使って行っているだけです。

 

ここで重要なのは、

 

いきなりレベルの高い会話をする必要はない

 

ということです。

 

『どこから来ましたか?』

『〇〇から来ました。』


『好きな食べ物はなんですか?』

『△△です。』


『最近の国際情勢についてどう思いますか?』『すみません、勉強不足でわかりません。』

 

上の2つはシンプルな例です。質問も答えも簡単なもので構いません。これも立派な会話です。もし高度な質問をされたらわからないことを伝えればいいのです。

 

無視はいけませんが、自分の話せる言葉を使ってそれを伝えればそれも立派な会話です何かしら相手の話し掛けに対して反応することが大切です。

 

この会話、反応のやり方を『リズムのみ』に注目して体感してもらおうというのがこのセッションの趣旨です。


どんなフレーズを弾くかも重要ですが、その前段階として『どんなリズムで弾くか?』があります。そこを工夫するだけでセッションを楽しむことは十分可能です




実践編として『手拍子のみ』でのセッションをしました。


これがなかなか奥深く、セッション初心者はもちろん中級者以上の方にも多くの気づきがあると思います。

 

まずは『相手の話をちゃんと聞く、それに対して『自分も反応(返答)する


これがセッションの1番基本的な部分です。

 

難しくすることも可能ですが、まずはこの1番シンプルな形でのセッションを体感してください。この感覚がわかればどのセッションに行っても応用することができます。

 

次回は7月頃に開催予定です。是非遊びに来てください!