· 

【耳コピが苦手な人へ】まずは1日1フレーズから!



 

いつもブログご覧いただきありがとうございます!坂本ベース教室講師の坂本拓です。

 

今回は耳コピについてです。

 

演奏してみたい曲があるけど、市販のバンドスコアが見つからない。

 

そんな時は耳コピするしかないですよね。

 

でも、耳コピって難しい、うまくできない

 

そう感じている人の参考になれば幸いです。


耳コピは誰にでもできる!

 

まず断言します。

 

耳コピは誰にでもできます

 

・小さい時にピアノをやっていなくても

・楽器経験が少なくても

・何歳でああっても

 

耳コピはできるようになります!

 

僕自身も楽器を始めたのが比較的遅く、ピアノも習っていませんでした。

 

ただし、すぐにできるようになるわけではありません。

 

どれくらいでできるようになるかも個人差があります。


とにかくたくさんコピーする

 

耳コピ上達の方法はとにかくたくさんコピーすることです

 

最初は難しく感じると思います。

 

上手くいかなくて投げ出したくなると思います。

 

最初は誰でもそうです

 

あなただけが特別そうであるわけではないので、安心してください。

 

何回でも聞き直してください。

 

10回で聞き取れないなら、20回聴いてください。100回聞いてください。

 

徐々にその回数は減ってきます

 

根気強く取り組みましょう。


フレーズを歌ってみる

 

聞き取りたいフレーズを自分で歌ってみましょう。

 

歌えないものは弾けません

 

歌えるなら、あとは指板上でどこにその音があるか探すだけです。

 

ただ闇雲に音を探すのではなく、

 

聞き取りたいフレーズを自分の中で明確にすることが重要です。


動画を参考にする

 

最近はYoutubeで自分が演奏した動画を挙げている方が多くいます。

 

ベースで演奏している動画なら原曲よりもベースの音量も大きく、聞き取りやすいです。

 

また、どのあたりのポジションで弾いているかもわかります。

 

もちろん本人のライブ映像、PVなども参考になります。


まずは1日1フレーズから

 

最初から1曲全部コピーしようと思うと結構大変です。

 

なかなかコピーが進まないことに焦りや苛立ちを感じてしまうかもしれません。

 

まずは1日1フレーズコピーしてみましょう!!

 

・かっこいいなと思う部分だけ集中してコピーしてみる

・Aメロの部分までコピーしてみる

 

それの積み重ねで、気づかないうちにどんどんスピードが早くなっていきます。


まとめ

 

最初は少しづつでいいのでたくさんコピーしましょう。

 

たくさんコピーすることでコード進行の規則性がわかってきたり、

 

次の音の予測ができるようになってきます。

 

CMソング、動揺など、みんなが知っている印象的なフレーズをコピーしてみても面白いですね!

 

とにかく根気強く取り組んでいきましょう。

 

もっと詳しく知りたい方は体験レッスン、もしくはメールでお問い合わせください。

 

お待ちしています。