· 

音楽教室に通うメリットは??

 

ブログご覧いただきありがとうございます!坂本ベース教室講師の坂本拓です。今回はベース教室(音楽教室)に通うメリットについてです。ベースを始めたいと考えている方、現在ベース教室をお探し中の方の参考になれば幸いです。


■独学でも上手くなることは可能

 

大前提として、

 

ベースは独学でも上手くなることは可能です

 

あなたがどのくらいのレベルを目指すかによって変わってきますが、ある程度までは独学でも弾けるようになります。

 

ライブやセッションで『あの人上手いなー』と言われるレベルであれば、

 

頑張れば誰でもなれると僕は思います。

 

プロで活動している方の中にも独学の人は結構います。

 

教則本、DVD、Youtube、ブログ等、様々な情報源がありますのでそれらを上手く活用すれば、大抵の疑問は解決するかと思います。


■それでもベース教室に通うメリットとは?

 

1、変な癖がつきにくい、修正してもらえる

 

独学で練習していると間違った方法や、弾き方で練習を続けている場合があります。

 

ベースを始めて間もない時には修正しやすいのですが、

 

長年染み付いた癖を修正するのはなかなか大変です

 

定期的にレッスンを受けていると変な癖がつく前に指摘、修正してもらうことができます。


2、効率的に練習ができる

 

基本的にはベースを弾いている時間が長いほど上達も早いです。

 

ですが、『ただ弾いていればいい』というわけではなく意識すべきポイントがいくつかあります。

 

・右手のピッキングの仕方

・左手の抑え方

・リズムの感じ方

・音の長さ

 

などです。

 

それらを意識して練習するとより効果の高い練習ができます

 

練習方法についても同様です。

 

『なぜその練習が必要なのか?』

『どういう効果があるのか?』

 

それらを考え、目的をしっかり持つことで練習の質が上がります

 

質の高い練習を継続することで上達も早くなります。


3、客観的な意見がもらえる

 

自分の演奏を客観的に分析することは難しいです

 

最初のうちは録音、録画をしてもどこに注目していいかわからないと思います。

 

また、僕自身もそういう時期があったのですが

 

自分では弾けていると思い込んでいる場合があります

 

自分では気づかなかったことが、人から指摘されることで気づくことも多いです。

 

気づきが早い方が、上達も早くなります。


4、練習をサボりにくくなる

 

これは個人差がありますが、練習をサボりにくくなります。

 

定期的にレッスンがあると毎回の課題を次のレッスンまでにこなす必要があります。

 

ライブやスタジオの練習がないと、練習する目的やモチベーションを保ちにくくなります

 

2週間に1回、月に1回だとしてもレッスンがあると練習する目的が生まれます。

 

僕の生徒さんにも『自分はサボり癖があるので月に4回お願いします!』と通ってくださっている方もいます。

 

実際、その生徒さんは上達が早かったです。


5、練習するのが楽しくなる

 

レッスンを受けていると毎回新しい発見や上達の実感ができると思います。

 

するともっと練習したくなります。ベースを弾くことが楽しくなります。

 

楽しく練習していると上達も早くなります

 

練習していて壁にぶつかった時などは楽しくない時期が続きますよね。

 

最悪の場合ベースを辞めてしまう方もいます。もったいないです。

 

そんな時は是非短期でもいいので誰かに教えてもらうことをおすすめします!意外と簡単に解決することも少なくないです。


6、今までのノウハウを活かした『あなたに合った』アドバイスが受けられる

 

僕はここが最大のメリットかと思います。

 

ベース講師には今までの生徒さんへの指導や、自らの経験などから学んだ独自のノウハウがあり、あなたが悩んでいることに対しての的確なアドバイスや実際に効果の高かった練習法などを教えることができます。

 

方法論は1つではありません。自分に合った練習法を1人で探すのは最初のうちは大変だと思います。

 

わからなければ専門家に任せましょう。素直に疑問をぶつければいいのです。

 

解決策がわかれば、1人で色々悩んでいる時間を練習に当てることができます。

 

その方が効率的だと思いませんか??


★最後に

 

以上が僕の考えるベース教室に通うメリットです。

 

個人的には、

 

短期間でもいいのでベースレッスンを受けた方がいいと思います。

 

特に初心者の方はわからないことだらけだと思うので、右手、左手のフォームや運指方法だけでも教えてもらうといいのではないでしょうか。

 

デメリットとしてはお金が掛かるということぐらいだと思います。

 

最初に言った通り独学で上手くなることももちろん可能です。

 

レッスンを受けるというのは1つの選択肢にすぎないということも覚えておいてください。

 

*ベース教室お探しの方はこちらの記事も参考になるかと思いますので、気になる方はチェックしてみてください。→『ベースレッスンの頻度、回数について』。