· 

ジャズのススメ!!

 

ブログご覧いただきありがとうございます!坂本ベース教室講師の坂本拓です。

 

当レッスンではジャンル問わず、その人のやりたいことに合わせてメニューを考えています。しかし、あるレベル以上を目指す方にはジャズを学ぶことをオススメしています

 

ドップリとジャズに浸かる、ジャズセッションも怖くない!!とまではいかなくてもいいです。少しかじるくらいでいいので是非取り組んでいただきたいです。僕自身もジャズを学ぶことで得ることがたくさんありましたし、それが今の自分のプレイに活かされています

 

■僕がジャズを勧める理由

 

ではなぜオススメするのか?まず、ジャズでのベースのバッキングでは基本的にウォーキングベースと言われるものです。このウォーキングベースでは、ただコードのルートを刻むだけでは不十分で、コードを分解して滑らかに繋いだラインを弾いてコード感を出さなければいけません。なんだか難しそうですね笑

 

このウォーキングベースを学ぶ過程でベーシストが苦手な「コード感覚」を鍛えることができます。ウォーキングベースの考え方はポップスやロックでも応用できます!

 

更には、ジャズでは他ジャンルに比べてベースソロが回ってくることが多いです。しかもジャズのコードは進行が目まぐるしく複雑なものも多いです。そんなジャズの進行でソロを学ぶとベースソロの内容がガラッと変わります。幅が広がります。

 

ジャズは難しくない!!とは言いません。最初は苦労することも多いかと思います。でも、取り組むだけの価値は十分ありますし、そこから見える世界というのを是非体感して欲しいです。

 

レッスンをご検討の方、他ジャンルの方、ジャズに興味ある方、この機会にどうですか?少しずつでも一緒に成長していきましょう♫料金に関しましてはこちらから。質問、入会申し込み、体験レッスンに関しましてはこちらからお気軽にお問い合わせください!!よろしくおねがいします♫