· 

ベースが上達しない理由は〇〇を知らないから

 

いつもブログご覧いただきありがとうございます!坂本ベース教室講師の坂本拓です。今回は練習はしているのに、何故かベースが上達しないという人へ向けたブログです。実際に生徒さんから受けた質問を元に解説していきたいと思います。初球〜中級者の方向けの内容です。


■上達しない理由は、方法を知らないから

 

僕のベース教室に来られる方でよく質問されるのが次のようなことです。

  • 何を練習したらいいのかわからない。
  • 何故うまくいかないのかがわからない。
  • どこを意識すればよくなるのかわからない。

時間の差はありますが、みなさんそれなりに練習はしていますし、ベースを弾くのも好きなようです。ただ、方法論や意識するポイントがわからないというだけです。ちょっとしたことであっても、そのポイントをアドバイスしたり、練習方法を紹介することで生徒さんの演奏が変わっていくのが実感できます。

 

 

■方法論がわかれば練習の質が上がる

 

注意するポイントや、意識するポイントがわかると練習の質が上がります。目的を持って練習に取り組むことができるからです。練習時間をしっかり取ることももちろん大切ですが、目的を持って練習することも同じくらい大切です。目的を持たずにダラダラ弾くより、短時間でもしっかり目的を持って弾く方が大切です

 

 

■質のいい練習を続けると上達する

 

元々練習が嫌いというわけでないのなら、あとはその練習を続けることで上達していきます。上達しないのは、間違った練習法や弾き方で練習を続けていることが主な原因です。そこを修正することが上達への近道となります。


★終わりに

 

僕もベースを始めて5〜6年くらいは独学で弾いていて、それなりに弾けていると思っていました。ところが、初めてレッスンを受けてみると目から鱗なことがたくさんあって驚いたことを覚えています。初心者の方も、それ以上の方もレッスンを受けてみたり、誰かからアドバイスをもらうことで一気に上達できる可能性があります。わからないことは遠慮せずに聞いてみましょう!!